新築やリフォームを検討されている方であれば、「省エネ住宅ポイント」制度はご存知かと思います。しかし、市町村レベルでも、新築やリフォームを後押しする「補助金制度」があるのは、意外と知られていないのではないでしょうか?

◆補助と融資の違いは?◆
融資はあくまでも「お貸しする」もので、返済しなければなりません。一方、補助は工事費用の一部を補填してくれるもので、返済の必要がありません。その分、工事費用が安くなると考えてもらって問題はありません。
◆札幌市ではどのような制度があるの?◆
私たちの地元、札幌市では、札幌市住宅エコリフォーム補助制度というのがございます。
「エコ」と名前がついておりますが、バリアフリーに関する改修も含まれています。しかし、「省エネ住宅ポイント」と併用ができないのがデメリットになるでしょうか。

詳細は、コチラにございますので、ご覧になってください。
現在、第一回受付が始まっており、予算額を超えてしまうと抽選となってしまいます。

この制度を利用してリフォームを検討したい…とお考えであれば、是非当社までお気軽にお問い合わせください。
札幌市以外の地域の皆様は、お住まいの役所ホームページ等を確認してみるといいと思います。

本日より、ホームページも開設いたしましたので、そちらもご覧になってください。
http://kouken.webcrow.jp/