一棟、無事引き渡しを終えましたが、現在進行中の現場はお盆休みを挟んで、工事は順調に進んでおります。
休みを挟んで、外壁の下地造作を終え、本日は外壁周りの断熱材の施工と内壁下地造作を行っておりました。
休み前は暑かったのですが、さすがに風も心地よく、少しずつ秋らしさを感じる天気ではありますが、残暑の中、大工さんは汗をかきながら、工事を進めていました。

今週は、フローリングや石膏ボードも現場に搬入される予定となっており、建物内部も雰囲気もこれまでとは変わってきそうです。

11873628_1188599884490861_2856513852190263935_n
11896021_1188599904490859_1207889219101071359_n

内部の写真の、赤い壁が断熱材です。厚さは約10僂慮いものですが、これに加え、約20个離櫂螢好船譽鸚修糧直の保温板を外壁周りに張っています。フラット35の断熱性能もクリアできる仕様にしております。
また、外壁周りの白いシートは、商品名は「タイベック」で、「透湿防水シート」といわれるものです。シートの繊維の隙間から湿気を逃がし、外部からの水分を内部に侵入させないもので、木造住宅では、結露の防止に必須のものです。

引き続き、現場の様子はブログの他に、ツイッターフェイスブックでもご紹介していきますので、もしよろしければ、フォローや「いいね」を押していただけると幸いです。

↓お問い合わせはコチラまで↓
logo