保険を利用した工事の詳細は、コチラを確認してください。

先日、介護保険を利用した住宅改修工事(手摺設置)を行いました。
9月に実施して以来、弊社では2件目となる工事です。

介護を担当している、地域包括支援センターのご担当者様と施主様と三者で打ち合わせ、具体的な設置個所を決めた上で、役所に工事を申請、年明けに着工の許可をいただき、先日の工事となりました。

工事の際には、細かい高さや位置など、施主様にお聞きしながらの作業となり、おおよそ1日で工事は完了いたしました。
IMG_8560
IMG_8561
浴室に関しては、後付金物が必要となるため、メーカーにて責任施工としました。

完了後、早速使っていただき、施主様には大変喜んでいただきました。
また、受領委任払いとさせていただき、介護保険で支払われる分は、役所から直接、弊社に振り込んでいただく形をとりましたので、支払いに関して、施主様を煩わせることなく、手続することができました。

多くはありませんが、こうした介護に関するお問い合わせもいただいておりますので、それぞれの事情に合わせたご提案をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

↓お問い合わせはコチラまで↓
logo